各クラス担当者からスキルポイントをもらう

意外と忘れがちですが、各クラスにはそれぞれ担当しているNPCが存在し、その人たちから色々なオーダーを受けることができます。
特に大事なのが、スキルポイントを取得できるオーダーで、すべて達成するとレベルアップで取得できるスキルポイント以外に14ポイント取得することができます。

各クラス担当者とは

担当教官、試験運用者、創始者などと呼ばれていて、名称は統一されていない感じですが、それぞれ個性派揃いです。会話を聞いているだけでも楽しいです。
どこにいるかは以下の通り。

各クラス担当者配置図

全員ロビーのゲートエリア1Fにいますので、探すのは楽だと思います。

理由は定かではありませんが、バウンサーが何故か担当者が2人いたり、担当者1人で2つのクラスを受け持っていたり・・・と若干複雑です。
バウンサーが2人いる理由は、カトリさんにサボリ癖あるからですかね?

各クラス受注が必要なオーダー

各クラスとも上から順番に受ける形となります。
バウンサーのみ受注する担当者が変わるので注意です。

クラス名 NPC名 オーダー名(取得できるスキルポイント)
ハンター オーザ 一流ハンターを目指して(+5)
ハンターの極致を目指して(+5)
ハンターの極致を追及・Ⅰ(+1)
ハンターの極致を追及・Ⅱ(+1)
ハンターの極致を追及・Ⅲ(+1)
ハンターの極致を追及・Ⅳ(+1)
ファイター 一流ファイターを目指して(+5)
ファイターの極致を目指して(+5)
ファイターの極致を追及・Ⅰ(+1)
ファイターの極致を追及・Ⅱ(+1)
ファイターの極致を追及・Ⅲ(+1)
ファイターの極致を追及・Ⅳ(+1)
レンジャー リサ レンジャーに慣れましょうよお(+5)
これこそレンジャーですねえ(+5)
レンジャーの極致を追及・Ⅰ(+1)
レンジャーの極致を追及・Ⅱ(+1)
レンジャーの極致を追及・Ⅲ(+1)
レンジャーの極致を追及・Ⅳ(+1)
ガンナー ガンナーに慣れましょうよお(+5)
これこそガンナーですねえ(+5)
ガンナーの極致を追及・Ⅰ(+1)
ガンナーの極致を追及・Ⅱ(+1)
ガンナーの極致を追及・Ⅲ(+1)
ガンナーの極致を追及・Ⅳ(+1)
フォース マールー 一流フォースになるために(+5)
フォースのさらなる極み(+5)
フォースの極致を追及・Ⅰ(+1)
フォースの極致を追及・Ⅱ(+1)
フォースの極致を追及・Ⅲ(+1)
フォースの極致を追及・Ⅳ(+1)
テクター 一流テクターになるために(+5)
テクターのさらなる極み(+5)
テクターの極致を追及・Ⅰ(+1)
テクターの極致を追及・Ⅱ(+1)
テクターの極致を追及・Ⅲ(+1)
テクターの極致を追及・Ⅳ(+1)
ブレイバー アザナミ 一流ブレイバーを目指して(+5)
ブレイバーの極致を目指して(+5)
ブレイバーの極致を追及・Ⅰ(+1)
ブレイバーの極致を追及・Ⅱ(+1)
ブレイバーの極致を追及・Ⅲ(+1)
ブレイバーの極致を追及・Ⅳ(+1)
バウンサー カトリ これで一流バウンサーですわ!(+5)
サガ バウンサーの極致へ(+5)
バウンサーの極致を追及・Ⅰ(+1)
バウンサーの極致を追及・Ⅱ(+1)
バウンサーの極致を追及・Ⅲ(+1)
バウンサーの極致を追及・Ⅳ(+1)
サモナー ピエトロ 一流サモナーの条件とは!(+5)
サモナーを極めようじゃないか!(+5)
サモナーの極致を追及・Ⅰ(+1)
サモナーの極致を追及・Ⅱ(+1)
サモナーの極致を追及・Ⅲ(+1)
サモナーの極致を追及・Ⅳ(+1)
ヒーロー ストラトス ヒーローの発展のために!(+5)
ヒーローのさらなる発展のために!(+5)
ヒーローの極致を追及・Ⅰ(+1)
ヒーローの極致を追及・Ⅱ(+1)
ヒーローの極致を追及・Ⅲ(+1)
ヒーローの極致を追及・Ⅳ(+1)
ファントム キョクヤ 戦慄せよ、冥暗を覗き死し者よ (+5)
絶望せよ、影に呑まれし者よ(+5)
ファントムの極致を追及・Ⅰ(+1)
ファントムの極致を追及・Ⅱ(+1)
ファントムの極致を追及・Ⅲ(+1)
ファントムの極致を追及・Ⅳ(+1)

オーダーの内容はあえて書きませんが、〇〇の極致を追及はクラスキューブの納品です。
それ以外のオーダーに関しては、ヒーローとファントム以外はオーダー内容そのものは共通となっているようです。

クラスキューブを貯めるタイミング

75以上でのレベル解放が必要なレベルで集めることができます。
なので、集めるタイミングは個人のタイミングで良いと思います。
ただし個人的な意見ではありますが、初心者さんであればレベル75になった時点が良いと思います。

理由としましては、クラスキューブを集めている間に

  • そのクラスに慣れることができる
  • 装備を揃えれる
  • 金策ができる

などがあげられます。

はやく高難易度クエストへ行って、レアリティの高い武器などを手に入れたい気持ちはわかりますが、装備がしっかり揃っていない状態で行っても面白くありません。
場合によっては、要注意人物としてマーク(ブラックリストに登録)される場合もあります。

ですので、これを機にしっかりと準備したほうが良いと思います。

まとめ

2019年5月6日の段階では、各クラスともレベルが90まであがります。
レベルアップ分のスキルポイントが90、そしてクラス担当者からもらえるスキルポイントが14あるので、合計して104ポイントをクラススキルに割り振ることができます。

クラス担当者のオーダーをしっかり受け、スキルポイントを手に入れて自キャラを強くしていきましょう!

LINEで送る
Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください