武器を強化してみよう(準備&★12編)

まず武具を強化する場所はショップエリア1Fのアイテムラボにあります。
担当がブロックごとに変わっており、奇数ブロックはドゥドゥ、偶数ブロックはモニカとなってます。

これからあなたにとって最大の敵となる人物たちです。

武器別必要経験値

今から武器の強化となると、新世武器を強化するのがメインとなりますが、新世武器は他の武器を与えて育てる形となっていきます。
ひとまず★12以上の武器を強化するのに必要な経験値をザクっと紹介します。

強化値 レベルごとの必要EXP
★12 ★13 ★14 ★15
+0 → +10 900 1,960 2,156 2,352
+10 → +20 1,600 3,240 3,564 3,888
+20 → +30 2,100 4,000 4,400 4,800
+30 → +35 1,200 2,400 2,640 2,880
合計経験値 5,800 11,600 12,760 13,920

なぜ+30まで10区切りになっているか?と言いますと、10段階で一度成長がストップし、潜在能力を解放していかないと次へ進めない仕様になっているからです。

★12と★13では必要経験値が倍違う

表を見ていただくとわかりますように、★12と★13では必要経験値が倍違います。
単純計算で行っても、コストも倍違うという感じになりますね。

強化に必要なもの

強化したい武器について

まず強化したい武器が必要となります。

ここで注意しなくてはいけないのは、その武器が最大でどこまで強化できるのか?というところです。
画像中にある、強化値の横にある(最大34)の箇所が最大強化値となります。つまり+34まで強化できる。ということですね。

最大強化値は★14以上はドロップ品の場合は35固定ですが、★13以下はドロップ品でもバラバラなので注意しましょう。

また、コレクト品や交換品(アップグレード除く)に関しては最大強化値30固定です。

最大強化値を増やすには

最大強化値を増やすには、同名武器を素材にして強化する必要がありますが、若干独特な計算方法となっています。

上の画像の場合ですと、最大強化値が34ですので、最大強化値30の武器を素材に強化すれば最大強化値が35(MAX)になります。

見た目の数値から1足した値で計算すれば大丈夫です。
35が最大ですので、それ以上の数値にはなりませんので注意してください。

例)31+33、32+32、30+34、30+30+30+30+30+30

武器を素材にする以外に、最大値上限+1というアイテムもありますが、入手経路が大変ですので、おすすめはしません。

強化剤と潜在解放素材

武器を強化するには、他の武器を素材にする必要があるのですが、それだけでなく、強化剤なども必要になってきます。
★12以下はグラインダー★13以上の場合はラムグラインダーが必要となってきます。
グラインダーおよびラムダグラインダーの消費数は、素材武器ひとつにつきひとつです。

また、潜在能力を解放するためにフォトンスフィアという素材が必要になるのですが、潜在Lv3まで解放するのに12個必要になるので、武器1本強化するのに必要な個数は12個となります。

これらの素材のうち、グラインダーは取引可能アイテムとなっていますし、クエスト中に拾ったり、FUNスクの景品だったり、エクストリームで入手できたりと、比較的入手が簡単です。

同じようにフォトンスフィアも、グラインダーより若干入手が大変ですが、こちらも取引可能アイテムであり、リサイクルショップにて★10武器や★12エッグ、★10~11のユニット(5個※報酬期間であれば4個)で交換が可能だったりと、入手はそこまで難しくはありません。
また、デイリーミッションでも入手可能です。

ただし、ラムダグラインダーは取引不可能アイテムであり、入手経路も限られてきます。
ですので、早いうちにしっかり集める様にしておくことが大切となります。

比較的簡単なラムダグラインダー入手方法

おすすめクエストの報酬やEトラの報酬などもありますが、運任せなので以下の方法がおすすめです。

  • ジグのクライアントオーダーで「職人の印」を入手し、証交換ショップで交換
  • カジノ限定景品で交換
  • ジラートのクライアントオーダー「風雷を喚びし凶鳥」をクリアする(Lv41以上のガル・グリフォン撃破)
  • デイリーミッション「ドリンクを飲む」の報酬

その他にもいろいろとありますが、この辺りが堅実だと思います。

強化剤等は日ごろから集めておく

さぁ強化しよう!!というときに、これらの強化剤がないと不便ですので、日ごろからしっかりと集めて、ストックしておきましょう。

強化剤の他に、強化大成功確率アイテムもありますが、これはこういうものがある。というのだけ覚えておくといいと思います。

強化素材として使う武器

新世武器は、他の武器を素材にして武器を強化していくことは先ほど述べた通りですが、何でもかんでも素材にしていたら強化剤ももったいないですし、効率も悪くなります。

そこでまず強化する際の基本となることだけ覚えておきましょう。

  • 同名、同武器種、同レアリティにはボーナスがつく
  • 素材にする武器のレアリティによって必要経費が変わる
  • 特殊能力「エンペ・エンブレイス」は経験値が+90増加する

これだけ覚えっておけば、ひとまずは安心です。

エンペ・エンブレイスって?

エンペラッピーからドロップする武器についてくる場合のある特殊能力です。

★7~9の武器についてくることが多く、コスト面を考えても非常に有能な素材です。

自前で入手するのが一番コストかかりませんが、マイショップ等でも時期によってばらつきはありますが、比較的購入しやすい価格で出ていますので、メセタに余裕ある場合は購入してもよいと思います。

エンペ・エンブレイスが付いた武器を落とすエンペラッピーに出会う方法は次の通りです。

  • 期間限定緊急クエスト(通称季節緊急)で出会う
  • ボーナスキーラッピーFを利用する

季節緊急のエンペラッピーは別名倉庫殺しと言われるくらい沢山落としてくれます。ですので、緊急クエストが終わったら、しっかり整理しておくことをお勧めします。

また、ボーナスキーの場合は、有効期限に注意しましょう!

エンペ・エンブレイスで強化したい武器

エンペ・エンブレイスがコスト的に優れているからと言って、それを★13武器などに使用するのは、ラムグラインダーの消費率などを考えてもお勧めできません。

ということで、ひとまずは

エンペ・エンブレイスを使って★12武器を強化する

もしもまだ★13以上の武器を強化していないのであれば、ひとまず★12武器を+30以上に強化(潜在Lv3以上かつ属性50)して、★13武器を強化するまでの繋ぎとして使用することをお勧めします。

その★12武器は後日★13(以上)武器の素材となります。

なお、★13、★14武器によって、この★12武器の素材(強化値)が違ってきますので、それはまた別編で述べたいと思います。

ひとまず★12武器を強化しよう

上でも述べましたが、エンペ・エンブレイスを利用して★12武器をどんどん強化して、強化に慣れていきましょう。

LINEで送る
Pocket

4 Trackbacks / Pingbacks

  1. 武器を強化してみよう(★13編) | 毎日がぷそ2
  2. 特別任務:ラッピーフィーバーでもらえるEXPエッグ★12の有効な使い方 | 毎日がぷそ2
  3. ウィークリーミッションを攻略しよう | 毎日がぷそ2
  4. 新世武器と旧式武器の違いについて | 毎日がぷそ2

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください